2人の女性

適切なダイエット方法を選ぶ|血糖値とは何かを理解して効率アップ

健康的な生活を送るために

太った男性

正常な範囲内を保つ

血糖値とは、血液の中に含まれるブドウ糖の数値の事です。私たちは毎日食事をしますが、その際たくさんの栄養素を体に取り込みます。お菓子や米、パンなどに代表される炭水化物は多くの糖質を含んでおり、体を動かすエネルギー源となるブドウ糖へと体内で変換されます。私たちの体に必要不可欠なブドウ糖ですが、血液中に含まれるブドウ糖の量、すなわち血糖値が正常な値から大きく離れてしまうことは体に悪影響を引き起こします。高血糖では糖尿病や肝炎・肝硬変などが、低血糖ではインスリンノーマ・糖原病などが引き起こされます。血糖値とは高すぎても低すぎても良くないものなのです。では、血糖値をうまくコントロールするにはどうすればいいのでしょうか。

食事で上手にコントロール

血糖値をうまくコントロールするには主に食事と運動をバランス良く組み合わせることが必要です。特に食事では、食べ方にも気を配る必要があります。炭水化物を多く含むご飯などの主食からではなく、野菜や海藻などの糖質の低いものから順番に摂るようにしましょう。さらに夜遅く食べないということや、良く噛んで腹八分目を心がけるということも大切です。また、飲み物に関しても糖分が多く含まれている清涼飲料水などは避け、できるだけお茶やお水を意識して飲むようにしましょう。ポイントは血糖値を急激に上限させないようにするという点です。正常な範囲に血糖値をコントロールすることは、これらのポイントを毎日の食事で意識して行うことが大切です。無理のない範囲で自分の血糖値を上手にコントロールし健康的で快適な生活を送りましょう。