2人の女性

適切なダイエット方法を選ぶ|血糖値とは何かを理解して効率アップ

健康の面で注目の値

体重計

糖の急激な上昇を避ける

最近注目されている健康法の一つに、急激な血糖値の上昇や降下に注意して食事をとる方法があります。血糖値とは血液中に含まれる糖の量のことです。血液は全身にエネルギーとなる糖を運びます。食事をすると上昇し、下降するとエネルギー不足になって空腹感を起こします。この血糖値の急激な上昇が太りやすくなったり、食後の眠気の原因になったり、糖尿病を引き起こすことになるため、血糖値の上昇を穏やかにする方法が健康やダイエットの面で人気となっています。具体的には、食事は野菜から食べることがあります。野菜に多く含まれる食物繊維を先に摂取すると、胃腸の中で後から入ってきた炭水化物や糖を包み、一部を輩出してくれたり、血糖値の上昇を穏やかにする効果があります。

ナッツのダイエット効果

他にも、ナッツを間食に少し食べることがダイエットになるという驚きの方法も注目されています。ナッツはタンパク質や脂肪が多い分、糖分が少なく血糖値が上がりにくいため、メインの食事の少し前に適量食べておくと血糖値が上がりにくくなり、腹持ちも良くなります。血糖値とはただのエネルギー量だけでなく、健康を図るバロメーターにもなっています。注意点は、ナッツはそれ自体がカロリーが高いので少量にしないと逆に太ってしまう恐れもあることです。また、体重や血圧などと比べ、血糖値とは自分で測ることが難しいものなので、効果があるかどうかは体調をよく見て判断しなければなりません。一生をかけて血糖値とは上手に付き合う必要があります。